■がきおやじ

がきおやじ

平野 壮 (Vo&G)
テ ル (B&Cho)
ひろ・ピー (Dr&Cho)

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
これが裟婆僧だ!最終回 byひろピー
えー、昔の解散前のリハーサル録音を整理しとったんだ。
ちょっち、必要性があって。

未発表に終わった曲が結構あって、あー、こんなのもあったっけかなぁ・・・みたく聴いてるとナント、スタジオで遊んでただけだと思ってた「イザベラ」、この頃すでに「イザベラ~♪」と唄われており、曲の構成の大半は出来てた事が判明。

のみならず、解散後の平野壮ソロ期の曲だと思ってた「笑唄」が!
すでに解散前からあったワケだ。
これにゃビックリ。全く記憶になかった。

だから、この連載にオレが書いた事はマチガイ。
すんまへん。

でもネ、その記憶にない曲を作っていた解散前の数ヶ月・・・。

伸びないライヴ動員にイラつきながら、平野壮は車中生活を余儀なくされ、テルはベーシストとしての自分に悩み、オレはオレで肩や腕の痺れに思うようにプレイ出来ないジレンマ・・・モチベーションとしてはもう上げようがない位、追い詰められてたのかもシレナイ。

「この曲、仕上げようぜ!」なんてパワーもなく、どんな事をやっても報われないような、そんな絶望感にも似た停滞ムードの中で生まれた曲の数々、憶えてなくても当然だったのかな・・・。

そんな状況だったから「解散」っつー話を物凄く素直に、全員が受け入れたっつーか・・・今でも、あの頃の事を思い出すと正直、ツライ。
「がきおやじ」ってのは、オレにはトラウマとして残った。

解散前後の話をしても仕様がないが、そんな経緯を経ての再結成。そして作品作り。
今回、以前かまってやれなかった曲も陽の目を見たワケで、何ちゅーか・・・ある意味、感無量よね。

どうぞ「裟婆僧」、末永く愛聴してやって下さいな。

ま、ンなワケで長期に渡りお送り致しましたこの連載もオシマイ。
ためになったねぇ~♪
ためになったよぅ~♪

長らく御愛読、有難う!
次回からは、通常ブログにてお目にかかります!

なぁにぃ~?

スポンサーサイト
がきおやじ | 01:47:31 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。