■がきおやじ

がきおやじ

平野 壮 (Vo&G)
テ ル (B&Cho)
ひろ・ピー (Dr&Cho)

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
一通のメール byひろピー
この時期って、メンバーとのコミュニケーションって、楽屋か車の中しか憶えてない。
後はスタジオのロビーね。

のべつ一緒にいたとは云え、ライヴ後の打ち上げとか全くしなかったし、本番終われば即、解散。みんなで呑むなんて事もほとんどなかった。
まぁイッパイ呑るなんてのは、泊まりで地方に行った時くらいかな。

その日も、とあるライヴハウスの楽屋で平野壮が「赤坂さんからメール来た」と、話し出した。

赤坂さん、とはDJでお馴染みの赤坂泰彦さん。
以前出てたらしい「ソングラ」って番組で審査員だった人(オレは番組観た事ないケド)。

番組に出てた頃、がきおやじは赤坂さんのお気に入りだったらしく、今度新しくヒーローのCD出来たんで聴いてもらおうと、送っといたらしい。
そしたら「今こんな番組やってるんだけど、応募してみたら」とメールが来たと云う。
その番組こそ「OLEっち」。

その番組について聞くと、平野壮が云うにゃ「沖縄でバイトしながらメジャーを目指すらしい」とか何とか。
すかさず「何じゃそら。電波少年か」とツッコんだっけ(笑)。

多分に色物的なニオイを感じつつ、まぁ曲がラジオででも流れりゃめっけモンだよな、じゃCDテキトーに送っとくわ、くらいのノリだった。

後々、この番組が良くも悪くもバンドの命運を左右する事になろうとは、この頃の三人は夢にも思っていなかったのだ・・・。

つづく

スポンサーサイト
がきおやじ | 23:13:18 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。