■がきおやじ

がきおやじ

平野 壮 (Vo&G)
テ ル (B&Cho)
ひろ・ピー (Dr&Cho)

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
いよいよ本番 byひろピー
では、昨日のお知らせに続き連載再開。
26日の予約はお済みですかい?(笑)

いよいよ迎えたOLEっち本番。
オレらがエントリーされてる頃、一週目敗退チャレンジャーがけっこう多く・・・つまり普段やり慣れた曲で落ちてるワケだ。

出されたお題に対する新曲で落ちたんなら、言い訳のひとつも出来るかもワカラン。
しかし、やり慣れた曲でダメなら、これは一番カッコ悪い、と。
だから、何としても一週目敗退だけは避けたい。
大げさに云えば、今までやって来た事を評価されるようなもんだから、おのずと気合いは入る。

そんな思いで迎えた生放送。
トークはほぼ、自己紹介みたいなもんで、いよいよ演奏。

冒頭、この時だけのヴァージョンに歌詞変えて演った「ヒーローになりたかった少年の唄」、実は三人とも、緊張度MAXでロクに覚えてない。
余裕なくて、あんまいいプレイじゃなかったかもな・・・などと思いながら舞台を降りた。
その思いは平野壮とテルも同じだったそうだ。

しかし、そんな心配も何のその、合格点である70点付近をウロウロして、やっとクリアってチャレンジャーが多かった中、ナント80点という高得点で楽々クリアしてしまった。

オレはレーベル審査員の「見事ながきおやじサウンドを聴かせていただきました」のコメントが嬉しかったなぁ。

あんま出来が良くなかった、と思ってたこの時の「ヒーロー~」、後にプレイバック聴いたら、凄い勢いのある演奏で三人ともビックリ。
今に至るまで、この曲は何十回・・・いや百回以上演ってるかもワカランが、この日のプレイはワンツーに入るベスト演奏だったかも。

演者の気持ちと出音は異なるんである。

何にせよ、無事二週目につながったワケで、ここからホントの沖縄ミッションが始まるのである。

つづく

スポンサーサイト
がきおやじ | 21:46:02 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。