■がきおやじ

がきおやじ

平野 壮 (Vo&G)
テ ル (B&Cho)
ひろ・ピー (Dr&Cho)

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
いよいよファイナル byひろピー
迎えた本番。

いつものように姉さんの唄からスタート。
これを聴くのも最後か・・・と感慨も深く。

出番になり、ブースに入るとナント「オレたちのヒーローがきおやじメジャーデビューを決めてくれ」の横断幕がバッと目前に。

このサプライズには参った。
観客もズラリといたし、審査員を探すのに苦労していた一週目とかと違って、頑張ってきた結果が目の前にあると思うと嬉しかった。

番組中、これまでのチャレンジを振り返るコーナーがあったが、途中できゃん姉さんが泣き出してしまい、赤坂さんに「アンタ、早いよ!」とツッコまれる一幕もあり、みんながある種の興奮状態だったような気がする。

オレらも多少、慣れてきてたとは云え一週目とはまた違った緊張感で、最後のステージへ上がったのである。

つづく

スポンサーサイト
がきおやじ | 17:39:12 | Trackback(0) | Comments(24)
ファイナルミッション直前 byひろピー

いよいよ迎えた最終週。
泣いても笑っても、沖縄生活はこの週でオシマイ。

いつものようにセッティングやリハーサルも終え、本番を待ってると、きゃんひとみ姉さんがオレの元へ。

ついに最後だねぇ、的な話をしみじみしてたが、姉さんが「ひろピー、素人じゃないでしょ?」と。
「あら?バレてた?」
「一週目からバレバレだよ!アタシも色々ミュージシャンと付き合いあるんだから、一発で判ったよ」
「いやー、チャレンジャーはアマチュアじゃなきゃいけない番組だからさー」
「今までにも明らかに、こいつプロだろうってチャレンジャー何人かいたんだよね。ひろピーは久々だわ」

こんな会話が交わされ、そうか姉さんは判ってたんやなぁ、道理で本番中にオレによく話振ってきてたなぁと。

ちょびっと嬉しくなったオレは、いや姉さん実は・・・と、オレがプロとして行き詰まり、苦悩の末がきおやじに加入した経緯とかつい話してしまって。
姉さんは親身になって聞いてくれて「ひろピー、今日は決めようよ」
嬉しかった。

そうこうしてると、東京から荷物が届いてると。
ナンだ?と見てみると、応援のファックスの山。

それと、沖縄以降のファンの方々には馴染みがないとは思うが、当時必ず舞台に置いてた提灯(あ、このブログの壁紙にあるね)。
しかし、コワレモノ扱いしてなかったせいでボロボロに。
おかげでこの沖縄以降、舞台に現れる事はなかった(笑)。

ファックスはブースの周りに貼り付け、沖縄ブラザーも大挙駆けつけてくれ、イヤでもテンションの上がった状態での本番スタートとなった。

つづく


がきおやじ | 10:46:07 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。