■がきおやじ

がきおやじ

平野 壮 (Vo&G)
テ ル (B&Cho)
ひろ・ピー (Dr&Cho)

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
これが裟婆僧だ!④ byひろピー
M2「209~再翔~」。

これは再結成後、すぐに作った新曲。

やっぱ再結成したからにゃ、決意表明的な曲が欲しいって事で、最初平野壮が持ってきた時のタイトルは、そのものズバリ「勝負」。

しかし、これはあんまりじゃ、とオレがダメ出し(笑)。
平野壮も若干、抵抗あったみたいで三人でタイトル随分考えたが、ロクな案が出ない。

タイトル未定のまま迎えた復活ライヴ中、オレが思いつきで「タイトル公募しよう」と云ったところ、タイトル公募キャンペーン開始・・・後は、皆さんご存知の通り(笑)。

曲作りに関しては、結構難産の部類に入るんではなかろか。

とにかく浮かんだアイデアはブチ込め、とばかりにいつものインチキレゲエビートから、サビではイーヴンなビートに持ち込むとか、そういう姑息な(笑)アイデアしか浮かばず、難儀した。

やっぱバンド停止してたせいで感覚が鈍ってたんやろか。

より「バンド」を強調するべく、ラストのサビは全員でヴォーカル廻すってのはすぐ思いついた。

元々、平野壮のデモではラスト「もう一度」を廻した後、思いっきり「勝負~!」とヤツが絶叫してたのよ(1コーラス目と一緒)。
そこを敢えて云わず、全員でヴォーカル廻した流れでもって、テルにソロやってもらう事にした。
その方が「気分」が出ると思ったからだ。

オレがテルに出した注文は「浮遊感」。
ヤツはちゃんと応えてくれた。

正直キリがないが、まだ何とか出来るんじゃないかと思ってる曲で、オレ的には未完成曲なんだが、発売すると意外に評判良いのよね。

このままでいいのかしらん・・・?(笑)
スポンサーサイト


がきおやじ | 01:21:22 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
フムフム・・・
いや~聞いて納得な感じですね。。
しかしバンドサウンドとして「209」スゴクイイと思います。「昭和に生まれて」「笑唄」・・・と表題曲レベルがゴロゴロしてるアルバムですから。聞き応えが半端じゃないです。その中でもこの曲は大河的なスケールの大きさとメッセージがガツンときます。

ライブでも定番になりそうですね!
2008-09-22 月 02:47:35 | URL | りゅうたろ [編集]
★りゅうたろ
やっと、この連載に反響あった(笑)。
やっぱコメント入る曲が人気曲って事になるんかなぁ?

引き続き、愛読よろしく。
2008-09-23 火 00:59:47 | URL | ひろピー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。