■がきおやじ

がきおやじ

平野 壮 (Vo&G)
テ ル (B&Cho)
ひろ・ピー (Dr&Cho)

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
これが裟婆僧だ!⑧ byひろピー
そろそろ、アルバムも佳境に入って参りました。

今回はタイコが、あにゃしげにフェードインしてくるM6「地図」。

これも平野壮ソロ期の曲なんかな、ワタシは全くイジっていまセン。
曲中のアレンジも、平野デモのまんま(多分)。
レコーディングのアイデアとして、タイコのフェードイン、アウトを提案したくらい。

多分、今回のアルバム中、この曲が一番、音イジってるかナ。

ミックスって、エンジニアが大体の叩き台作って(それでも1曲1時間くらいは優にかかる)出来たモンにこっちから色々と注文付けてく、って作業なのね。

こういう曲なんで、元々ストレートな音作りで行こうと思ってたんだが、今回のエンジニアが何ちゅーか、ラジオから流れてきたような感じにミックスしたの聴いて、これアリだよなぁ、とエンジニアミックスでオッケーしたんだ。

自分らが思い描いてた感じとまた違う仕上がりになる、そういうのも面白いよ。

ただ、ミックス前のタイコの音がかなりな迫力の強烈ナマ音で、ダイナミクスもばっちり表現出来てて気に入ってたんだけど、このミックスでフラットな感じになってしまったのはオレ的には、ちと残念だったが、ま、曲の気分が出てりゃいいからネ。
あくまでトータルでって事で。別にタイコだけ聴かそうってんじゃねぇンだから。

イントロとエンディングのタイコは、出口の見えない中をさ迷うイメージで、ヨタヨタしてる感じを出そうとプレイしたんだが、いかがでしょう。

いっそのこと、スネアだけでヨレヨレなマーチングフレーズでも良かったかな、と後に思いましタ(ライヴでそうなる可能性アリ・笑)。
スポンサーサイト


がきおやじ | 00:50:05 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
待ってました!
三拍子が私の変態琴線にガッツリ絡んでくるんだわぁ(>_<)
心地良いのです。

他の曲よりもコモった感じがしたのはそういう訳でしたか…
確かにCDよりもラジオとかレコードの音に近い気がする

ライブとは大分違う印象なのは生音の迫力の差のかなぁ?


タイコのフェイドイン、アウトは迷ってる感じでてるんじゃないんでしょうかね!

凄く不安な気分になるもの(;_;)
2008-10-04 土 01:59:14 | URL | ゆうこっち [編集]
★ゆうこっち
三拍子は変態なんか?(笑)
ジャズの名曲には山ほど三拍子あるで。

しかしまぁ、そう、不安感を表現したかったんだよなぁ。
ちゃんと伝わってんのは嬉しい。有難う!
2008-10-04 土 23:11:32 | URL | ひろピー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。